トピック カテゴリー: ギター_メロディー

ロックンロール風リフ

【ポイント】 ・ロックンロールの定番リフパターンです。 ・8ビートのリズムに合わせて勢いよく弾きましょう。 ・12小節で1つのパターンになっています。 ・エレキギターの場合は軽く歪ませた音色で弾いてみましょう。

ロックンロール風ソロフレーズ

【ポイント】 ・往年のロックンロール風ソロフレーズです。(過去にタイムスリップする映画で聞いたようなフレーズです) ・様々なテクニックが織り交ぜられており、難易度は高めです。

ブルース風リフ

【ポイント】 ・ブルースでよく聞かれるシャッフルリズム(はねたリズム)のリフパターンです。 ・タータ タータという跳ねたリズムで弾けるよう、音源を良く聞いて雰囲気を掴みましょう。

ブルース風ソロフレーズ1

【ポイント】 ・キーGのブルースソロフレーズです。 ・マイナーペンタトニックのみで弾かれたシンプルなパターンです。 ・安定したチョーキングができるかがポイントになってきます。

6弦ロック風リフ1

【ポイント】 ・6弦だけで弾けるロックンロール風のリフ ・リフとは短いフレーズの繰り返しで、曲の顔になる印象的なフレーズの事 ・エレキギターで弾く場合、アンプのGainつまみを上げて歪んだ音で弾いてみましょう ・アコギで …

6弦ロック風リフ1 もっと読む »

ブルース風ソロフレーズ2

【ポイント】 ・キーAのブルースソロフレーズです。 ・ブルースのニュアンスが出る1/4チョーキング(クォーターチョーキング)
が多用されています。 ・裏拍から弾き始める部分が多く、難易度が高めのフレーズになっています。

6弦ロック風リフ2

【ポイント】 ・6弦ロック風リフ1の変形フレーズ ・6弦5フレットを薬指で押さえる部分が追加されています ・右手は一定のリズムでダウンピッキングをしながら、タイミングよく左手で弦を押さえましょう