ギター|コード/伴奏

Current Status
Not Enrolled
Price
Free
Get Started

ギターにはメロディーを弾く「リード楽器」としての側面と、コードを弾く「伴奏楽器」の2つの側面があります。

弾き語りや、バンド演奏など様々な場面で伴奏をすることになるので、ギターの役割の9割以上は伴奏が占めています。
そして伴奏をするためには複数の音を同時に鳴らす「コード」が弾ける必要があります。

ここでは基本的な「コード」の押さえ方とコードにリズムを付けて演奏する「ストローク」の基本的な方法を練習していきます。